<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

ミュシャ展へ
ミュシャ展に行ってきました。
美しさに震えた…!


戦争を描いた油絵なんかも観れたのは貴重だなと思うんですが(仙台にミュシャの展示なんて
そうそう来ないだろうし)
でもやっぱりミュシャの作品はアールヌーボーな華やかな感じが好きです。
円環を背景に美しい女性、、、っていう構図が多く目についたのですが(←ド素人の感想ですんで、、)
なんかちょっと観音様みたい。美しかった
↑これはお土産に購入したポストカード。この日観た中で1番お気に入りの椿姫です。
展示されていた実物はもっと淡い色合いに、銀色が散りばめられてて、本当に素敵なのでした!


二番目のお気に入り。月と星擬人化シリーズの月

Posted by こはる at 17:00 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

せんくら2013
毎年楽しみにしている仙台クラシックフェスティバルへ。
金木犀もいっせいに香りだし、秋だなあ〜^ ^


開演前に腹ごしらえして、今日はギター&バンドネオンの古典タンゴと
オペラのガラコンサートをハシゴしました^ ^
明日は仙台フィルの公演と第九の合唱を聴く予定です♪

Posted by こはる at 16:56 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

あやめまつり
震災で中止していた多賀城あやめまつりが再開\(^o^)/
菖蒲も満開で、お祭りらしく賑わってました







Posted by こはる at 17:09 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

日光見ずして結構と言うなかれ☆
二日目は日光に行ってきました。勿論、K夫妻に連れて行って頂いたのであります

日光山内に着いて、まずはやっぱり東照宮。
中学の修学旅行で来たことはありますが、五重塔があったのをぼんやり覚えているくらいで、
ほぼ記憶なしなんとなくギンギラしたイメージ(伊達政宗の瑞鳳殿をさらにごてごて派手にした
感じ...)を持っていたのすが、最初に陽明門を見て、その白塗りの美しさには、やっぱり、おお〜
と足をとめて鑑賞してしまいました。さすがは世界遺産美しい建築物でした。


↑いちばん気に入った唐門。

↑唐門アップ 白&黒でかっこいい

有名な三猿は猿の人生劇場で、嫌な事を見ない、聞かない子供時代なのだそう。
恥ずかしながら、自分を見ているようだわ、、


階段ではあはあ息切れしながら、日光山内をたっぷり観てまわり、お昼ごはんを食べるために
憧れの金谷ホテルへ!!
レトロで素敵ー





贅沢ランチしました!特製のクリームコロッケ 美味しかったです。
私の人生において、これ以上に高額且つ端正なコロッケは絶対にに出会わないだろう...

アイスクリームも端正です

K旦那さんが頼んだランチのメインは鱒のソテー。
一口貰いましたが(自分の食べ物くれるなんて良い人だ、、、)何となく和風な甘辛い味付けでした。

ホテルを後にして、K夫妻が連れてってくれたのは、昔ながらの氷屋さん

日光天然水のかき氷を食べました!仙台にはかき氷屋さんとかアイス屋さんとか少ないので
(たぶん寒いからか?)嬉しいー☆

氷がふわっとしていて、口に入れた瞬間に溶けてしまうので、頭も痛くならないし、歯にもしみない。
感激の美味しさでした。苺シロップは栃木だけに「とちおとめ」。他にマンゴーも食べました。
美味でした。

〆は温泉。この日は東照温泉へ。こちらもK夫妻の行きつけ温泉です。
のんびりお湯につかって...

と言いたいところなのですが...実は私が帰りの新幹線の時刻を勘違いしていて、お昼ころまでは
「帰りは宇都宮7時発なら、余裕だね」となんて言っていたのですが、発ではなく、7時仙台着だった
ランチの後に、勘違いに気付き、「じゃあ5時半ころには宇都宮に戻んなきゃないじゃん!」
と、せっかく午後の日程を考えてくれていた夫妻を慌てさせてしまったのですが、、、
日ごろの行いが良かったのか、K旦那さんの運転が上手かったのか(たぶんこっち)、
出汁が出る寸前くらいまで秘湯に浸かれた上に、無事に予定の新幹線にも間に合い、おまけに
Kさんから大量の漫画本までお借りして、ほくほくと家路に着いたのでありました。


Posted by こはる at 18:45 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

ゴールデンウィーク☆栃木県益子へ!
アベノミクスで飛び石連休で近場の国内旅行が増加云々とか言われてますが、
みなさん 連休いかがお過ごしですか?
私は一泊二日栃木県に遊びに行ってきました。

別に私はアベノミクス効果を受けてるわけではないんですけどね
ゴールデンウィークなんて混んでるし、出かけたくないよ、と毎年ぐーたら寝て過ごしている
のですが、これからしばらく平日に有給とかもらえなさそうなので、この連休にどっか行っとけ!と
ふいに思い立ち、宇都宮に住んでいる友達のKさんと所に押しかけたのです。

そんなわけで4/28宇都宮へ。
まだ桜の残る東北と違って、緑がすっかり濃い!
宇都宮駅に向かえに来てくれたKさん&Kさんの旦那さんの車で、まず目指すのは
私のリクエストで益子の陶器市へ。
町のメインストリート?みたいな所を中心に益子焼きの窯元さん・陶芸作家さんが沢山
出店しているすごく大きな陶器市です。
お茶を習っていたこともあるし、わりと陶器好きなので、Kさんからこの市の話を聞いて以来、
これは行ってみたい!と思っていたのです。七緒(着物雑誌です)で特集されていた記事も
良かったしね。
で、10時頃(たぶん)、益子に到着!
Kさんから聞いていた通り、大勢の買い物客で賑わっていました(後からネットでみたら5万人以上の
観光客だったそう)
メインストリート以外のあちこちの路地裏や、ちょっとしたスペースにも沢山のテント!
伝統的な益子焼きから、斬新な若手作家さんの作品まで、益子焼きで溢れてました!
素敵なものがいっぱい、誘惑がいっぱい
ただ人もいっぱいなので、「さっきの店にもう一度戻ろう」という気が起きにくいので、ときめいたわりに
私のお買い上げはお皿一枚だけでしたけど
でも観てるだけで楽しいー!
陶器だけでなく、屋台やカフェのテントも充実していて、しかもどれもお洒落
町自体も陶器市もとても雰囲気があるのですが、混雑してるのと物色するのに忙しくて
写真は全然取れませんでした

ちなみにこれが私のお買い上げ!

「白くて、釉薬のいっぱいかかってるようなのに吸い寄せられてくね...」とKさんに指摘されました。
た、確かに...。どっしりした民芸っぽい感じより、シンプルで可愛い感じのものが好きみたいです。
これは若い女性作家さん(ひょっとしたらただの売り子さんかな…)の作。
益子焼はわりと厚手で重いのですが、これは手にしたときに軽いのが気に入りました。

陶器市で歩き疲れて、遅めのお昼ごはん
少し外れたところのカフェで、石窯焼きのピザを食べました。
ピザが盛られているお皿はもちろん益子焼!

ご飯の後は、K夫妻のお気に入りの松島温泉へ寄って、一風呂



夜は宇都宮市内に戻って、K旦那さんお勧めの居酒屋さんで晩御飯。
「栃木は美味しいものがないんだよね〜」と仰っていましたが、何を食べても普通に
美味しかったです。勿論、餃子も食べました!皮がもちもちしてた

ご飯の後にもう一軒

お酒の好きなKさんが連れてってくれたのは、蝶ネクタイのマスターがいるようなバー
宇都宮はカクテルの街なのだそうです

私が頼んだカクテルはミモザ。優しく、太っ腹なKさんがご馳走してくれました!
ご馳走様でしたーー!

Posted by こはる at 15:52 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

思いを伝えるということ展へ

大宮エリーの思いを伝えるということ展へ行ってきました。
面白くて且つ癒される個展でした!
何人かで行くよりも、一人でゆっくり観に行くのをお勧めします。







Posted by こはる at 16:41 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

若冲が来てくれました
東日本大震災復興支援 『若冲が来てくれました −プライスコレクション江戸絵画の美と生命−』を
観に行きました。
(本当は着物で行きたかったけど、強風に挫折して洋服です...)

観に行って良かった〜
何度となく「若冲、かっこいい、、、」とつぶやいてしまいました(笑)
もう構図とか、迫力とか、センスのない私にはかっこいい!としか表現できないのですが、すっかり
大好きな画家になってしまいました。今後、好きな画家は?と聞かれることが
あったら、「ルソーと若冲」と答えると思う。(テイスト違いすぎだろ...)
中でも一番好きなのは「鳥獣花木図屏風」(↑のポスターの真ん中に使われている絵ですね)
日本画のイメージとは全然違う、色鮮やかなモザイク画みたいな絵。「生命のパラダイス」と題した
章に展示されていましたが、本当にそのとおり、楽園のような絵です。

若冲以外の画家も見ごたえあったし、期間中もう一回観に行きたいくらいです。

Posted by こはる at 01:26 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

今日も
魔法にかかりました.。.:*☆

宝塚歌劇 月組公演 ベルサイユのばらを観劇しました!

Posted by こはる at 23:25 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

夢の国に来てます
すっかりディズニーさんの魔法にかかってます!

↑なんだかわかんないですが、タワーオブテラーです。

Posted by こはる at 23:07 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

マト博へ
今シーズン最高の大雪の中、naoさんとデート。
行き先はカメイ美術館で開催していたMATRYOSHKA EXPO マトリョーシカ大博覧会
ロシア各地のマトリョーシカと、マトリョーシカに日本のこけしの描彩を施した『コケーシカ』、
こけしの白木地にロシアのマトリョーシカ作家が描彩したマトリョーシカ柄のこけし『マトコケシ』の展覧会です。
県美術館なんかと比べれば、圧倒的に規模は小さいですが、大雪の中、来たかいあったな...!と
思う充実度でした。綺麗な色彩と、笑顔あふれるマトちゃんたち。ひたすら可愛い。
どれも同じような形のはずなのに、naoさんと「この子可愛い」!「この子も可愛い!」と気がつけば
すっかりマトちゃんの笑顔のとりことなっていました。


ミュージアムショップにもマトリョーシカがいっぱい売っていたのですが、現金の持ち合わせが
無かったので、手ぬぐいだけを購入。カードが使えるショップだったら、危なかったかもしれない、、
ちなみにポストカードのがマトコケシちゃん。


Posted by こはる at 17:20 | お出かけ(非キモノ) | comments(0)

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

銀河鉄道の夜
銀河鉄道の夜 (JUGEMレビュー »)
宮沢 賢治,清川 あさみ

Recommend

大正ロマン着物女子服装帖―ポニア式コーディネート術
大正ロマン着物女子服装帖―ポニア式コーディネート術 (JUGEMレビュー »)
大野 らふ
アンティーク派でなくても凄く参考になりました

Profile